UK生活

2016年YMSビザで渡英/何事も経験!

ロンドンの目玉物件には裏がある

f:id:matsu2016:20180921003621j:image

 

ロンドンで自分の納得できる部屋を見つけるのは、とても大変です。

 

まずはじめに、最低でも月額約14万円払わないと、一人暮らしはできません。できたとしても、とても狭い賃貸か立地が悪いか、何かしら欠点があるはずです。お金に余裕があれば大変なことは何もないのですが、お財布と相談をしなくてはならない人は、シェアを受け入れ、少しの妥協と忍耐力を持って頑張って探してください。そうすれば、少しでも自分の理想に近い部屋を見つけられるはずです。

 

そんな中、たまに「え、何ココ😍!? 家賃は予算範囲で、部屋もステキだし、エリアも最高じゃん!」という目玉物件を見つけることがあると思います。実際に私も数件見つけ、「早く連絡を取らなきゃ他の人に取られちゃう!」と興奮して、急いで連絡をしていました。

 

気を付けてください。

残念ながら、そういうのはだいたい詐欺です。

 

詐欺だと気付かないのは鈍感ということもあるのですが、「良い部屋を見つけたい」「部屋探しに疲れてきている」「早く見つけてスッキリしたい」という状況だと、そこまで頭が回りません。それでも、連絡をやり取りすれば、「なんかおかしいな」と思うはずなのですが、念のために、私が言われたことをシェアします。

 

「他にも連絡をしてきている人がいるけど、君が一番はじめに連絡をくれたから、優先権は君にあるよ。今すぐにデポジットを振り込んでくれれば、仮押さえをするよ」

そして口座番号と一緒に(なんだか手作り感満載な)契約書も送られてきました

 

仮押さえのためにビューイングの前にお金を振り込むのは絶対におすすめしません!そういったことは、だいたいビューイングの時に説明されます。もし、「ビューイングの前に」と言われたら、どんなに良い物件でも縁がなかったと思うべきです。この連絡を受け取った後、私は返信をしませんでした。 

 

 

最後に、私がおすすめする部屋探し方法!SpareRoom

www.spareroom.co.uk

 

検索時に条件をいろいろと絞ることができ、自分の条件に合った部屋を探しやすいです。今のお気に入りの部屋も「カップル」「短期貸し」「家賃ビル込み£850」の条件で見つけることができました☺残念ながら、Spareroomにもたまに詐欺があるので気を付けてください。それから、詐欺とまではいかないですが、掲載されている情報と事実が異なる場合があるので、気になることがあれば連絡をとる際に確認することをおすすめします。

  

部屋探しにはその他にも、 RightmoveZoopla もありますが、これらはだいたい不動産を通す物件なので、初期手数料が£200ぐらいかかったり、長期貸物件だったりするので、私は一度しか使いませんでした。※ちなみに私が詐欺に出合ったのはBadiです。

 

f:id:matsu2016:20180921003036j:plain

 

正直、部屋探しの度に「(日本の家賃が安いから)日本に帰りたい!」となるのですが、やっぱりロンドンは住んでいて楽しいです🐾